WHS-1オプション製品

WHS-1用 防滴ジャケット

汗などの水滴からウェアラブル心拍センサWHS-1を保護します。
材質:シリコン

長距離通信用アンテナ RRD-2

特長

WHS-1との通信距離を半径100m以上に拡大します。
WHS-1 最大10台を接続することが可能です。

用途

屋内外のスポーツトレーニング 農作業・建設現場の作業者の見守り

採用事例

大東文化大学陸上競技部様の女子長距離にて、走行時の平均心拍数変動データをリアルタイムで取得し、トレーニングにご活用いただいております。

仕様

使用電源 DC 5V USBポート供給
周波数帯 2400MHz帯
拡散/変調方式(伝達速度) GFSK (250pbs)
占有周波数帯幅 4MHz以下
空中線の概要 コーリニアアンテナ 9dBi
通信期待距離 見通し距離100m以上
周囲の環境により短くなる場合があります
使用条件 温度+5~+45℃
湿度30%~80%(結露なきこと)
無線規格 2.4GHz帯高度化小電力データ通信システム
(工事設計認証番号:006-000735)

ご使用には、別売のウェアラブル心拍センサWHS-1とPCが必要です。
また、心拍変動解析ソフト RRI Analyzer 2の使用を推奨します。
対応するPCはRRI Analyzer 2の動作環境をご参照ください。

製品カタログ

取扱説明書

センサ本体および解析ソフトは疾病の診断、治療または予防を目的とした製品ではありません。
日本国外ではその国の法律または規制により、本製品を使用できないことがあります。

myBeatはユニオンツール株式会社の日本における登録商標です。

ソフトウェア開発キット (SDK)

特長

研究者やソフト開発者様向けに、ご自身でソフトウェア開発が可能なキットをご用意しました。
WHS-1のご利用目的に応じてご自由にソフトを作ることが可能です。
*ソフトウェア開発の知識が必要です

対象・用途

生体情報の研究者 ソフト開発者 など

仕様

対象インターフェース WHS-1のUSBを介した設定
メモリからのデータダウンロード
RRD-1を介したWHS-1からのデータ受信
対応OS Windows® 8.1の32bit及び64bit Windows ® OS
Windows® 10の32bit及び64bit Windows ® OS
形式 C言語APIのDLL形式
公開ファイル 32bitおよび64bit Windows®用DLL
32bitおよび64bit DLL用インポートライブラリ(.lib)
C言語用インクルードファイル(.h)

よくあるご質問

ソフトウエアバージョンアップ情報

疾病の診断、治療または予防を目的とした製品ではありません。
日本国外ではその国の法律または規制により、本製品を使用できないことがあります。

Windows 8.1 / 10は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
myBeatはユニオンツール株式会社の日本における登録商標です。

PRODUCT 07 生体センサ関連製品

そのほかの製品カテゴリ

インフォメーション

お問い合わせCONTACT

カタログのダウンロードや
製品に関するお問い合わせはこちら