超硬エンドミル

超硬エンドミル ユニマックスシリーズ

当社のエンドミル ユニマックスシリーズは、用途に合わせた多彩な製品を外径φ0.06mmからφ20mmまで幅広くラインアップしています。なかでも、φ6mm以下の小径工具は当社主力製品であるプリント配線板(PCB)加工用の小径ドリルの製造技術を応用し、ラインアップを充実させています。これらの高性能かつ高品質なエンドミルは、独自開発した生産設備と測定機器により高い寸法精度を実現しています。
ユニマックスシリーズは、主にコバルト(Co)をバインダーとしてタングステンカーバイト(WC)を焼結した超硬合金を素材に使用し、超硬エンドミルとして高硬度材の高速切削を可能にしています。また、独自開発したコーティングを被覆して、硬さ、耐熱性、靱性、潤滑性を向上させることにより、工具寿命を延長させ、付加価値の高い製品を提供しています。
お客様の多岐にわたるニーズに対応すべく、特殊品製作も行っています。お気軽に営業までご相談ください。

加工事例動画

加工事例条件表

Webカタログ

超硬エンドミル
超硬エンドミル

Made in Japan品質

見附工場

当社エンドミルはすべて新潟県見附市にある見附工場で生産しています。
エンドミル用研削機も自社開発し、従来製作できなかったボール先端形状を実現しました。
エンドミルの完成から出荷までには10項目以上の検査が行われ、常に最高の品質を保証しています。

モノづくり大国ニッポンから世界へ。
Made in Japanの品質をぜひお試しください。

ページのTOPに戻る
Copyright(C) UNION TOOL CO. All rights reserved.